お知らせ

2021.10.05

【注意】イリオモテヤマネコの交通事故発生

2021年10月1日(金)20時30分頃、西表島西部の祖納~干立集落間にある与那田橋付近の県道上で、交通事故により死亡したイリオモテヤマネコ(成獣、メス)が確認されました。今年に入り、ヤマネコの交通事故は、8月15日に発生した事故に続き、5件目となります。

ヤマネコは、集落近くの道路にも現れます。街路樹の裏に隠れている可能性もありますので、集落間を移動する際も運転にご注意ください。また、秋から冬にかけては、子ネコが母親から離れ、単独行動を開始する時期です。成長した子ネコは、車や人を恐れず道路に飛び出してくることもあるため、目撃情報に基づいて注意看板を設置しています。島内の道路上では、どこでもヤマネコが飛び出してくる可能性がありますが、看板付近ではより一層の注意が必要です。
これ以上事故が発生しないように決められた速度を守り、ヤマネコに配慮した運転を心がけていただきますようお願いいたします。ヤマネコたちが安心して暮らせるように、動物たちにも配慮した運転にご協力ください。

◆事故対策に活用するため、ヤマネコの目撃情報をお待ちしています。
 西表野生生物保護センター https://iwcc.jp/
◆事故に遭遇した場合には、速やかに西表野生生物保護センターのヤマネコ緊急ダイヤルまでご連絡ください。
【ヤマネコ緊急ダイヤル0980-85-5581】24時間受付中

一覧画面に戻る